校章、校歌

校章

 koushou
校章は「三本のペン」と「三階の松」とによって花形に囲まれたもので,本校の発展の礎というべきものである。中央にうきぼりにされている「高」の字は,「高」萩「高」校の校名を示し,且つ地域と学園の位置を意味している。  
 松は白砂青松の自然環境を表し,創立当時の町名松原町の名残りである。ペンは向上にいそしむ学園の誇りを象徴し,一本一本は学校・生徒会・PTAの組織体を表し,その三者が一つに団結して発展して行くところの高萩高校の希望が象徴されている。







 

校歌

1 鹿島灘 海原ひろく輝やきて
  丘の光の満つる時 心の誠あきらかに
  学ぶ我等に湧く力あり

 2 阿武隈の 山脈遠く静まりて
  丘にかぎろひにほふ時 自ら治め健やかに
  励む我等に湧く誇りあり

     
  高萩高校校歌
 
著作権の扱い |  リンク集 |  免責事項
(c) 2015 茨城県立高萩高等学校